オーストラリアでのワーキングホリデーのビザの申請

オーストラリアワーキングホリデー情報キャッチャー

全世界からオーストラリアへワーキングホリデーに訪れる人は、毎年20万人といわれているそうです。

新着おすすめ記事

オーストラリアでのワーキングホリデーのビザの申請

オーストラリアにワーキングホリデーで滞在していた友人は、オーストラリアに滞在してからブログを書いたのではなくて、日本でアルバイトをしていた時から書いていました。

友人のブログを見ると、ワーキングホリデーという制度があることを知ったことや、それを利用したいと思った理由、なぜオーストラリアを選んだのか、ワーキングホリデーの情報収集、語学学校のチェック、ビザ申請のための準備や情報収集なども書かれていました。

これからオーストラリアにワーキングホリデーに行こうという人にとって、非常に参考になると思います。

特にビザ申請の流れや内容については、とても詳しく書かれているので貴重な情報だと思います。

オーストラリアのワーキングホリデービザの発給数はとても多く、世界でも一番多いです。

全世界からオーストラリアへワーキングホリデーに訪れる人は、毎年20万人と言われています。

ビザの申請手続きは、インターネット上でも出来るようです。

ネット上でワーキングホリデービザを申請する場合、パスポート、クレジットカードが必要になります。

ワーキングホリデービザ申請料金は、2015年時点では420豪ドル(だいたい38,000日本円くらい)になっています。

ごく稀に健康診断書やその他の書類を求められる場合もあります。

パスポートがない場合は新規で作成することになりますが、もしパスポートがあったとしても、いつまで有効なのかチェックする必要があります。

Copyright オーストラリアワーキングホリデー情報キャッチャー. All Rights Reserved.